NILS(ニルス)の『インターンシップ0円留学』はインターンとして費用0円でセブ島を満喫しつつ英語が学べる!

フィリピンの人気リゾート地セブ島で英語を学ぶことができる語学学校NILS(ニルス)。
セブの海は透明度が高く、砂浜は真っ白でこれぞリゾート地!という場所。そんな場所で本場の英語を学習できるNILSはかなり人気が高く、話題になっています。

普通はこういったリゾート地での留学することはもちろんのことセブ島に行くだけでも当然費用がかかりますが、NILSにはそれらの費用が一切かからない「0円留学」というインターン制度を利用したプランが用意されています。
この0円留学というものは一体どのようなシステムで実現されているのでしょうか?
本当に諸費用0円でセブ島に行き、英語を学べるのかどうかを調べてみました。

 

NILSの0円留学とは?

NILSの0円留学とは、以下のような方にオススメのプランです。

・学費を出来るだけ抑えたい
・英語に自信が無い
・リゾート地に長期滞在して、本格的に英語を使えるようになりたい
・自分の得意分野で今後活躍できるようにしたい
・海外インターンの経験をアピールしたい

 
セブ島というリゾート地に長期滞在し、海外生活をしながら語学を学習するのは貴重な体験となります。
しかし長期滞在するほど宿泊費や授業料が高くなってしまいます。

1日4時間のマンツーマンレッスンで24週間滞在した場合、
■授業料+宿泊費 → ¥571,000
■光熱費 → ¥28,000
■食費 → ¥84,000

以上の費用がかかりますが、インターンとして0円留学プランを利用するとこれら全てが文字通り0円になります。
¥683,000の費用が0円になるので、大変お得なプランとなりますね。

 

インターン制による0円留学のメリット


 

無料で英語を習得することができる

セブ島への語学留学は、欧米に留学する場合と比べて費用が格段に安いです。
それでもセブ島に1年間留学する場合、学費だけで50万円、さらに滞在費を合わせると100万円以上の費用がかかってくることになります。

0円留学のインターンプログラムでは、現地の企業でインターンとして仕事をしながら英語を習得することができます。
これは、一定時間働いた分の賃金を滞在費や学費に充てて相殺することで留学の費用を抑える、というシステムです。

さらに6ヶ月以上留学しながらインターンとして企業の業務に携わった場合、費用が完全に無料となります。
このことからインターンシップを利用して語学留学をしている人のほとんどは6ヶ月以上の留学をして、セブ島での留学にかかる費用を0円にしています。

ですので、日本⇔セブ島間の往復航空券とビザ代、あとは現地で自身が使いたい分だけのお小遣いがあれば半年から1年間の留学が実現できます。

 

人気リゾート地に長期間滞在し、本場の英語を学ぶことができる

セブ島の海はきれいで街の治安も良く、贅沢な時間を過ごすことができてアジアの中でも屈指のリゾート地として認知されています。
さらにセブ島のあるフィリピンはアメリカ、イギリスについで世界で3番目に英語を話す人口が多い国です。ですのでフィリピンの英語はネイティブと変わりません。
街の至る所で英語が使われており、そのことからアメリカなどの企業もフィリピンへ多数進出しています。

 

海外での実務経験を就職時などにアピールできる

現地で実践的な英語を習得することができれば、就職や転職などがかなり有利になります。
さらにインターンとして海外での実務経験があれば、それもアピールポイントとなり評価は上昇します。
現地で任される仕事ははじめは簡単なものですが、OJT(On-the-Job Training:職場で実務をさせることで行う従業員の職業教育のこと)を通してインターンとして実務経験を積めば、能力次第では責任のあるポジションを任されることもよくあります。
そうなればさらに就職・転職時などのアピールポイントになります。

 

インターンシップ0円留学時のスケジュールの一例

6:00~ 起床・準備
6:30~ 寮にて食事
7:20~ 登校(ジプニー利用)
8:00~ Grammer
9:00~ Speaking
10:00~ Pronuncation
11:00~ Callan Method
12:00~ 昼食
13:00~19:00 インターンシップ
19:00~ 自習時間
21:00~ 夕食
22:00~ 自習時間
23:00~ お風呂・就寝

 
授業は4時間あり、その中で自分の受けたい授業を選択して受けることができます。
受けたい授業は毎日変更可能なので、自分のレベルや習熟度によって受ける授業を変え、効率よく英語を習得していくことができます。

 

インターンが行う仕事の内容は?

NILSで受講できる科目はたくさんあり、自分の都合に合った科目を受けることができます。
では、インターンシップでの仕事の内容はどのようなものがあるのでしょうか?

■インターン実習の主な内容■

1.コールセンター業務:法人・一般のお客様に電話をかけたり受けたりします。
2.NILSの業務:カスタマーサポート、お客様からの疑問にメールや電話で対応します。
3.管理業務:会計管理義務や一般事務
4.翻訳業務:簡単な翻訳、英訳、通訳など
5.BPO業務:簡単なホームページの作成やコーディングなど

 
以上がインターンでの主な業務の内容となります。
基本的には日本語メインでの業務となりますので、誰でも簡単に行えるものとなっています。

 

NILS(ニルス)の『インターンシップ0円留学』は本当に0円でセブ島を満喫して英語が学べるの!? まとめ

NILSのインターンシップ0円留学では実際に費用0円で人気のリゾート地セブ島で英語を学ぶことができます。
しかし、完全に0円になるのは6ヶ月以上滞在した場合です。
6ヶ月以内の滞在の場合は留学の諸費用と仕事の賃金が相殺されるとはいえ、多少はさらにお金を払わなければなりません。

ですので、費用を完全に抑えたい!という場合は6ヶ月以上の滞在をオススメします。
6ヶ月以上滞在することで費用が0円になるだけでなく、現地での仕事の実務経験を多く積むことができるので、今後の就職や転職時に強くアピールすることができます。
インターンの内容についても最初は誰でもできる業務を任されるので、仕事に忙殺されて英語の勉強がおろそかになるという事もありません。

費用を出来る限り抑えつつもセブというリゾート地で英語を習得し、さらに就職や転職時にアピールできるポイントをゲットしたい方には特にオススメのプランです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です