語学学校NILS(ニルス)のホテル滞在プランと親子留学プランがかなり便利!

語学学校NILS(ニルス)ではアジア屈指のリゾート地・セブ島で英語やITスキルを習得することができます。
セブ島は日本に比較的近い南国の島で、安全かつ快適でリラックスできる環境のもと、レッスンを受けることができます。

このNILS(ニルス)では本来、NILSの校舎に通って英語やITスキルを学びますが、何らかの都合で校舎に通えない、または通うのが厳しいという人のためのプランも用意されています。
それがNILSの『ホテル滞在プラン』です。

このホテル滞在プランはその便利さからかなり人気があり、さらにかなり格安で英語などを学習することができます。

ではそのホテル滞在プランとは一体どういったものなのでしょうか?

 

NILS(ニルス)のホテル滞在プラン


セブ島はリゾート地なのでリーズナブルなホテルから高級リゾートホテルまで様々なホテルがあります。
NILSでは、そういったほとんどのホテルへ講師を派遣してくれるプランが用意されています。

料金は、宿泊しているホテルの宿泊費用にレッスン料と講師派遣料がかかります。

ホテル代
(特別価格)
滞在期間 レッスン
1日4時間
レッスン
1日6時間
講師派遣料※2
1週間 48,000円 78,000円 セブ市内のホテル
1,200円(1日)
× 滞在期間
2週間 80,000円 120,000円
3週間 96,000円 144,000円 セブ市外のホテル
2,200円(1日)
× 滞在期間
1ヶ月 128,000円 192,000円

 
例えばセブ市内のホテルに宿泊して、NILSからホテルまで講師を派遣してもらう場合、

■1日6時間のレッスンを1週間申し込む

という条件だと、

ホテルの宿泊費用 + レッスン料78,000円 + 講師派遣料6,000円(1日1,200円 × 平日5日)

 
となります。

備考として、
※1 別途、入学金、SSP、テキスト代、送金手数料、ACR/CARD、ビザ延長費用が必要
※2 講師派遣料に、ホテルまで講師1名分の交通費も含まれてる
※3 ホテルによっては講師がレッスンを行うにあたって別途費用が発生することがある

といった条件があります。
この他にも、時間の受講時間の相談や途中で通学に変更、またはその逆を希望する場合にもNILSは対応してくれるようですので、その場合は気軽に相談すれば自身に合った最適なプランを提案してくれるようです。

 

授業の質は通学の場合と一切変わらない


当然のことですが、ホテル滞在プランでも通学の時と同様に質の高いレッスンを受けることができます。

講師は全てNILSの研修をちゃんと受けた人達ですので、講師としての質は基本的に高レベルです。
しかし、マーツーマンでのレッスンになりますので、「この先生とはどう頑張っても合わない・・・」と思う事もあるかもしれません。
その場合でもNILSに相談すれば別の講師を用意してくれる場合がほとんどなので、小さな問題でも気軽に相談してみましょう。

NILS(ニルス)のホテル滞在プランの良いところ


日本人スタッフによるサポート



セブ島ではまだまだ日本人による留学サービスが少ないのが現状です。
しかしNILSではサポートは日本人スタッフが行うので、日本人のための快適な学習環境が整備されています。
留学生活をサポートする日本人スタッフや、NILSが実施するテストや面接に合格した現地の講師がホテルに派遣されるため、安心して英会話の授業を受けることができます。

 

自分の好きな環境で英語の授業を受けることができる



NILSには寮があり、他の留学サービスが用意する寮に比べて規則などが緩く、楽しく英語を学習できる環境が揃っています。他の留学生と仲良くなる機会も多く、セブ島での留学生活は楽しいものになるでしょう。
しかし、できるだけ他人の干渉を受けることなく英語学習に集中したい、完全に自分のペースでセブ島での留学生活を送りたい、という方にはホテル滞在プランは打ってつけです。

 

予算やグレードに合わせてNILSがホテル選びをサポート


利用できるホテルはシティホテルのようなリーズナブルなホテルから、豪華なリゾートホテルまで多岐にわたります。
様々なホテルがあるため、どのホテルを選ぶのが英語学習に最適なのかわからない・・・という場合にはNILSのスタッフが一緒に考えてくれるので安心です。

さらに、大手旅行代理店を通してホテルを決めるので、ホテルを普通に予約する場合に比べてお得にとることができます。

 

親子留学プランって何?


語学学校のNILS(ニルス)には、ホテル滞在プランの他に、親子留学プランがあります。

 

小さなお子さんがいても安心



自身がレッスン中、お子さんも講師と英語を学ぶことができるので二人で英語のスキルを上げることができます。

 

レッスンを受けない宿泊のみのプラン



親子留学プランの場合、自身だけが英語の学習をする、またはお子さんだけが英語の学習をするというプランも選択することができます。

留学して英語を学習したいけど、小さなお子さんがいてなかなかその機会が無い・・・という方や、将来のことを考えてお子さんには本場の英語に触れさせたいと思う方にはまさに打ってつけのプランではないでしょうか?

 

まとめ


フィリピンのリゾート地で最高の環境の中、現代社会において必須であると言える英語やITスキルを学ぶことができる語学学校のNILS(ニルス)。
NILSには様々な学習プランが用意されており、自身の都合に合わせたプランを選択することができます。

セブ島に英語留学してみたい気持ちはあるけど、ライフスタイル的に留学するのは難しいという場合は一度NILSのスタッフに相談してみてはどうでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です